スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティベーションフィー(手数料)について

携帯電話は通常、購入してすぐに使えるのが当たり前です。しかし、それが当たり前でない場合もあります。購入した携帯電話をアクティベートさせなければいけないのです。

アクティベートアクティベーション)とは、携帯電話を有効化する作業のことを言います。どの携帯電話でも行う必要がありますが、予め業者がやってくれる場合と自分でやらなければならない場合があります。自分でできるぐらいのものなのでたいして難しい作業ではないのですが、失敗をすると、携帯電話機が使えなくなる場合もあります。業者(契約する携帯電話会社)がこのアクティベーションを行う場合、アクティベーションフィーという手数料がかかる場合があるのです。購入する携帯電話の本体価格と月額料金に加え、このアクティベーションフィーを支払わなければならない可能性があるということを注意してください。

以下に携帯電話会社各社のアクティベーションフィーを掲載しましたので参考にしてください。

会社 アクティベーションフィー/ (手数料) 特記
at&t(cingular) $36
Verizon $35 オンラインで購入すれば無料
Sprint $36 オンラインで購入すれば無料
T-mobile $35
KDDI Mobile $35
HanaCell 無料
スポンサーサイト
目次
ランキング

ブログランキングに参加中しています。↓クリックしていただけると、嬉しいですm(^-^)m♪

人気ブログランキングへ ブログ王ランキング
プロフィール

ケイ@USA

ブログ管理者: ケイ@USA
アメリカの携帯電話に関するブログです。最近、seesaaよりお引越し。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。