スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMS(ショートメッセージサービス)料金比較

deco7.jpg

アメリカでは携帯電話は基本的に「通話するもの」なので、通話以外の機能を利用するには大体追加料金がかかります。SMS(Short Message Service:ショートメッセージサービスメッセージSMSメールテキスト)を利用する場合も基本料金の無料通話分にはまず含まれないと考えてください。

たとえば、基本料金$39.99のプランでメッセージを$10分送受信すると無料通話分が残っていてもそこからは引かれずに支払額は合計$49.99となります。特に注意が必要なのは、通話の受信同様、ショートメッセージも送信だけでなく受信にも料金がかかることです。

基本料金・通話料金比較」のページを見ていただ くとわかると思いますが、ほとんどのプランは基本料金が$30以上です。そこに、更にメッセージやその他オプションの料金、あるいは国際通話料金が追加されれば、平気で$50を超えてしまいますので気をつけましょう。

SMS(ショートメッセージサービス)料金比較表

会社 SMS
送信・受信料金
無料通話分に
含まれるかどうか
SMS
オプションプラン
at&t(cingular) $0.15 × $9.99~
Verizon $0.15 × -
Sprint $0.20 × $5.00(300通)~
T-mobile $0.15 × $4.99(400通)~
KDDI Mobile $0.15 × $9.99(300通)~
HanaCell $0.15 -

2008年1月現在の料金です。料金は予告なしに変動しますので、上の表はあくまでも目安とし、詳しい価格は各社ホームページで確認をしてください。

SMSメール用のオプションサービスなどもあるので、テキストメッセージを多く送信したい人はそのようなサービスを利用するのもよいでしょう。

スポンサーサイト
目次
ランキング

ブログランキングに参加中しています。↓クリックしていただけると、嬉しいですm(^-^)m♪

人気ブログランキングへ ブログ王ランキング
プロフィール

ケイ@USA

ブログ管理者: ケイ@USA
アメリカの携帯電話に関するブログです。最近、seesaaよりお引越し。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。